エッセイ集「おんなのこはもりのなか」藤田貴大・サイン本
5f0d404cea3c9d1598c00934

エッセイ集「おんなのこはもりのなか」藤田貴大・サイン本

¥1,430 税込

送料についてはこちら

2017年にマガジンハウスより出版した初のエッセイ集。 2013年から2015年に女性週刊誌「anan」に連載された作品を中心に、1冊にまとめました。約2年間で発表された80編のエッセイが掲載されています。 本作の装幀はブックデザイナーの名久井直子さん、イラストレーションは音楽家の青葉市子さんによるものです。 つきましては、マームとジプシーWEBショップでご注文頂いた方には、 藤田の直筆サイン入りの商品をお届けいたします。 ●●●●●●●● 天才演劇作家の妄想と日常が交錯する待望の初エッセイ集! 女性週刊誌『アンアン』にて思うがままを言葉にして 焼きつけた不可解な女子たちの からだ、きおく、におい、 あるいは、そのすべて。 透きとおった変態性と切なさが最高でした。 ーー又吉直樹(芸人) <目次> Chapter 1 からだ 「うでの毛、さわさわ。」 「はえぎわんだーらんど。」 「その前髪は誰の指図でもない。」ほか Chapter2 きおく 「20代の「いつか」について。」 「昼下がりの如雨露。」 「かかとずぶずぶなひと。」ほか Chapter3 におい 「サイズがちがうの着ちゃうわけ。」 「マフラーにしまわれたい」 「サボテン荘の人々。」ほか ●●●●●●●●