小説集「季節を告げる毳毳は夜が知った毛毛毛毛」藤田貴大・サイン本
5f0d322274b4e41ec07537b3

小説集「季節を告げる毳毳は夜が知った毛毛毛毛」藤田貴大・サイン本

¥1,870 税込

送料についてはこちら

藤田貴大が初の小説集「季節を告げる毳毳は夜が知った毛毛毛毛」を7月15日、河出書房新社より出版いたします。 本作は、2014年から2019年にかけて文芸誌「文藝」に掲載された5つの掌編/短編で構成されています。 本作の装幀はブックデザイナーの名久井直子さん、カバー写真はフォトグラファーの井上佐由紀さんによるものです。 動物、都市、季節、そして"毛"をテーマに描かれた作品世界をどうぞお楽しみください。 つきましては、マームとジプシーWEBショップでご注文頂いた方には、 藤田の直筆サイン入りの商品をお届けいたします。 商品発送は7月17日よりお申し込みいただいた方から順にお送りする予定です。 ●●●●●●●●●● 「や、あのさ、あの噂って信じる?」降ってくるコアラ、増え続ける謎の自殺者、リフレインする彼・彼女の毛むくじゃらでポップな日常――――― 言葉と言葉が不思議な出会いをし、重なり、破裂し、見たことのない情景を紡いでいく。 奇妙に腑に落ちる不可解は特別な中毒性があり、何度もその中へ落ちていきたくなる。 ――村田沙耶香(作家) 一行目から藤田さんの壮大な世界に誘われ吸い込まれていく、不思議感覚を覚えました。 ――宮沢氷魚(俳優) <目次> 「コアラの袋詰め」 「夏毛におおわれた」 「綿毛のような」 「冬毛にうずめる」 「産毛にとって」 ●●●●●●●●●●